browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

Tagged With: 腹の子

子持ち鮎

10月頃から晩秋にかけて、子持ち鮎を山椒で焚いております。子のぎっしり詰まった鮎をまず遠火でじっくり焼きます。     焼くことによって腹の子があふれんばかりにふくれあがります。焚くのは明日です。

Categories: 先代のさくらい徒然記 | Tags: , , , , , | 子持ち鮎 はコメントを受け付けていません。